チームプロフィール

鹿島学園サッカー部について

鹿島学園高等学校サッカー部(以下本校サッカー部)は、常に試合の勝利を目指しながらも、人格形成に重点を置いた指導を心掛けています。部員は規律、マナーを大切に毎日の練習を行い、3年間「心、技、体」を鍛え、オフザピッチでも恥ずべきことのない立派な大人になってもらいたいと考えています。

また、本校サッカー部は地域の恵まれたサッカーインフラを活用し、日本全国からこの地域に合宿などで集まる強豪チームと数多く試合ができ、様々な場所に遠征するのではなく、効率的にチームや個の力を試すことが出来ます。そして、平成14年度から毎年実施しているスペイン遠征では、国内では体感することが出来ない世界の現状やグローバルな視点を肌でつかんでもらう為に行っています。

まだまだ未熟なチームですが、全国高校サッカー選手権大会においては、ベスト16、ベスト8、ベスト4と段階的に結果が上がってきていますので、次に狙うは全国優勝という目標を立てています。その他のリーグ戦やインターハイ等にも同様、高い目標を明確に設定して、質(試合内容)と結果を追い求めて頑張っていきたいと思っています。

最後に、本校のサッカースタイル(内容)は「基本に忠実でありながら、情熱的に熱く激しく、そして美しさ楽しさを忘れないサッカー」を目指し、「夢があるから強くなる」というキーワードを胸に、日々精進しています。是非、一緒に活動してみたいという選手(中学生)がいましたら気軽にお声をかけてください。

コーチングスタッフ

監督
鈴木 雅人

コーチ
田中 慎弥

コーチ
石川 秋彦

コーチ
長峰 大樹

コーチ
忍穂井 大樹

トレーナー
小沼 良彦

ユニフォーム